アフィリエイトは、リストを消費する最低のビジネス | 情報商材購入ナビゲーション インフォ8

アフィリエイトは、リストを消費する最低のビジネス

ブログランキングはこちら
人気ブログランキングへ

ビジネスで利益を上げ続けるための重要な要素は、「集客」と「販売商品単価」と「固定客確保」です。

もし、稼げていないのならば、この3点をチェックすべきです。

そして、この中で重要なのが、「集客」と「固定客」です。

メールを使ったリストビジネスをする場合、基本の流れは、

見込み客を集めて

見込み客との信頼関係を築いて

見込み客に商品を売る。

となります。

この流れを持つマーケティング手法を「ダイレクトレスポンスマーケティング」と呼びます。

ネットビジネスを長くやっている人であれば、よく聞く言葉だと思います。

見込み客を集めて

見込み客との信頼関係を築いて

見込み客に商品を売る。

名前やメールアドレスなどの顧客情報を扱うリストビジネスにおいては、基本、この繰り返しです。

この流れを繰り返す中で、あなたのファン、あなたの固定客が増えてゆきます。

メルマガ読者をただ集めた段階では、リストとも呼べない状態ですが、信頼関係を築く中で、顧客リストとなります。

これをリストビルディングと呼びます。

このリストビルディングをする上で、一番効果のある方法は何でしょうか?

・・・

それは、あなたから購入してもらうことです。

一度あなたから購入したお客さまこそが、最も濃い見込み客となるんです。

だからこそ、昨日もお伝えしたように、情報商材アフィリエイトでは、特典を付けるべきです。

また、特典を配布する際は、特典請求フォームをはさむ必要があるわけです。

アフィリエイトは、「リストを消費する最低のビジネス」だと言う起業家もいるそうです。

それは、購入者リストをとれないからです。

しかし、情報商材アフィリエイトで、特典戦略を組むことで購入者リストをとることができ、この問題を解消することが可能です。

ただ、特典を付けて差別化するとか特典を付けて読者さんに買いやすくする。というだけでなく、特典戦略にはそういった重要な意味もあります。

だからこそ、特典戦略は、情報商材アフィリエイターにとって必須だと言えるわけです。

色々な意味で、特典戦略は情報商材アフィリエイターの「命」と言えます。

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 情報商材購入ナビゲーション インフォ8

この記事へのコメント

人気ブログランキングへ

情報商材購入ナビゲーション インフォ8 TOP » アフィリエイト, ネットビジネス, メルマガ, 記事 » アフィリエイトは、リストを消費する最低のビジネス