メンターや目標とする人を探す時の注意点 | 情報商材購入ナビゲーション インフォ8

メンターや目標とする人を探す時の注意点

ブログランキングはこちら
人気ブログランキングへ

成功するためにに良い方法として、メンターを持つことが上げられます。

実際に既に成功している人から学というのは、成功するスピートを上げます。

また、その人を目指して、心の支えにして力強く前進することができます。

メンターとまで呼ばなかったとしても、目標とする人を持つのは重要です。

で、僕の中で、メンターや目指すべき人を探すときに、結構重要だと思うのが、

「寛容な心」であり、「理解する心」です。

この人しかいない!

とバチっとスパークするような人物に出逢えば、それは最高だと思います。

しかし、そうでない場合もあります。

例えば、マーケティング能力は一流だが、若干考え方が合わない。

ネットビジネスの実績は凄いが、人格的に問題があるんじゃないか?

と思ってしまうこともあると思います。

確かに性格的にあうほうが、参考にしやすいし、メンターにしやすいと思います。

しかし、別にその人から、考え方を全部そのまま受け入れる必要はないはずです。

ただ良いところを、学べば良いと思うんです。

良いところを吸収することができれば、細かいことは気にしないくらいが良いです。

その人から、ノウハウを学びたいならば、多少の考え方の違いは理解することが必要です。

悪い言い方をすれば、スキルを、どんどん盗めばいいんです。

また、考え方でも、悪い部分は、許すし、良い部分は、盗めば良いんです。

許すと言っても、詐欺起業家を許すとか、そういうのは、オススメできませんが、

ビジネスとして、自分より先を行っている人ならば、細かい欠点は許して、良い部分を真似よ!

ということです。

メンターも、神様じゃないですし、完璧を求めても無理です。

メンター選びに時間をかけていたら、実践が遅れます。

とりあえず、今眼の前に見える人の中からよさそうな人を選んでください。

別にメンターや目標とする人は、変更したって良いんです。

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 情報商材購入ナビゲーション インフォ8

この記事へのコメント

人気ブログランキングへ

情報商材購入ナビゲーション インフォ8 TOP » » メンターや目標とする人を探す時の注意点