2011年8月 のアーカイブ | 情報商材購入ナビゲーション インフォ8

レビュー評価一覧

レビュー一覧バナーリンク

メルマガアフィリエイトで有料で効果を上げるための技を磨く無料期間

昨日は、夢リタZEROという教材を紹介しました。

⇒ 夢リタZERO

メルマガ発行に関しては、初期費用がかかると言われています。

しかし、この夢リタZEROという教材は、無料でやる方法を教えてくれる教材です。

メルマガ発行も、ステップメールも無料でやる方法を解説しています。

読んでみて、僕もこれには驚きました。

なぜかというと、今までの柴野さんの話では、ほとんどの場合、お金を投資することを推奨しているからです。

しかし、この教材では、無料で出来る方法を解説しています。

僕自身もお金を投資して広告費をかけることによって収益が上がりました。

最近までは、「メルマガ発行=有料」と思い込んでいたため、この教材を読んで意外に思いました。

また、この教材を読んで、若干考えを修正しました。

確かに、お金を投資した方が、メルマガ配信においてもクオリティが高いですし、
広告費をかけた方が収益を上げるスピードは上がります。

しかし、初期段階でいきなり有料のサービスを利用して広告費をかけまくってやるというのは、ある意味、無謀とも言えます。

全くの初心者さんの場合、この無料でやる期間を通過した方がいいと思いました。

つまり、お金を投資してやるまでの「準備期間」として、この無料期間にスキルと知識を磨くんです。

ぜひ、あなたも、この「夢リタZERO」を読み込んで、メルマガアフィリエイトの知識とスキルをアップさせて下さい。

⇒ 夢リタZERO

この人が、メルマガアフィリエイトで6000万円稼いだ、その原点を公開します。

昨日までのメールでは、自由な時間を作るために、メルマガアフィリエイトを実践することをお奨めしてきました。

今日は、メルマガアフィリエイトで圧倒的に稼いでいる人物を紹介します。

この人物は、アフィリエイトで6000万円稼いだという実績があります。

アフィリエイト以外のビジネスも合わせると何億円も稼いでいます。

そして、この人の教えを受けた人たちも月収数百万円を稼ぎ続けています。

この人からメルマガアフィリエイトを学んだ中から3名がインフォトップで月間1位を記録しています。

インフォトップ1位をこんなに輩出した指導者は知りません。

もしネットで大きく稼ぎたいならば、ぜひ、この人物について知っておいて下さい。

その人とは、こちらです。

こちら

(まだクリックしないで下さい。)

今日は、この人が作ったメルマガアフィリエイトの教材を紹介します。

この教材は、この人がアフィリエイトで6000万円稼いだ、その原点のノウハウです。

7章、合計1151ページにもなるメルマガアフィリエイトの教材です。

ネット初心者からメルマガアフィリエイトが実践できるように分かりやすく解説されています。

この幻とも言える教材を紹介できるのは、実は、ごくごく少数の限られた者だけです。

本当に、本当に、かなり貴重な教材です。

この教材は、一体いくらでしょうか?

個人的には、22800円が妥当だと思います。

しかし、信じ難いことです。なんと、、、

こちらのページを確認して下さい。

夢リタZERO

労働時間が多くても自由な時間を作りたい?

突然ですが、あなたは、自由な時間をもっていますか?

なぜこのような質問をするのかというと、読者さんの中には、「拘束時間が多すぎて、自由な時間がありません。」
という方がけっこういらっしゃるからです。

また、「労働時間が多くても自由な時間を作りたいです。」という一見矛盾するような
メールを頂いたこともありました。

つまり、会社に勤務していると、労働時間は、少なくても、なんだかんだと拘束時間が多いということです。

拘束時間が多ければ、自由な時間が当然減ります。

ですので、せっかくネットビジネスをやるならば、「自由な時間」を作ることを一つの目標にして欲しいです。

「自由な時間」があれば、自分のやりたいことができます。

本も読めます。

映画も見ることができます。

新しい知識を得るためにまたは、語学習得のために勉強することができます。

自分の好きなスポーツや楽器など趣味の時間を作ることもできます。

人生の中で何よりも大事なのは、「時間」です。

家族と過ごす時間。

恋人と過ごす時間。

思い出を作る時間。

自分の好きなことをする時間。

こういった時間は何よりも貴重です。

もし、仮にあなたの仕事の拘束時間が1日に12時間、週6日勤務だとしたら、どうでしょうか?

平日は、睡眠時間6時間だとしたら、6時間しか自由な時間がないという状況です。

しかし、もし、仮にあなたの仕事の拘束時間が1日に3時間、週4日勤務だとしたら、どうでしょうか?

どちらが、自由な時間が多いかというと当たり前ですが、後者です。

実際、僕が務めていた◯◯◯電機という家電量販店の社員は、朝8時9時に出勤して、夜10時までお店にいました。

そして休日は週1回でした。

正に上記の例と全く同じ状態です。

「時給にすると500円くらいだ!」とか言っていました。

僕は派遣社員としてやっていたため拘束時間9時間で週に2回の休日でした。

しかし、それでも拘束時間が多いと感じていたほどです。

仕事が生きがいという人もいるかと思います。

しかし、僕としては、家族で過ごす時間や夫婦や恋人が対話する時間というのは人生の中で貴重なものだと感じています。

ですので、ネットビジネスをやる価値があると思っています。

そして、ネットビジネスにおいて自由な時間を持つための有力候補がメールマガジンを使ったビジネスです。

自由な時間を持つためには、作業量をできるだけ減らすことが必要です。

作業量を減らすことができるのが、メルマガを軸としたビジネス展開です。

そして、そのメルマガを使って最初にビジネスを始めるとしたら、メルマガアフィリエイトからスタートします。

ぜひ、メルマガアフィリエイトに挑戦して下さい。

明日、メルマガアフィリエイトのスゴイ教材を紹介します。

念の為に、言っておきますが、僕が作ったメルマガアフィリエイトマニュアルではありません。

今では幻とも言えるあるメルマガアフィリエイターの教材です。

メルマガアフィリエイターは、沢山いますが、その中でも圧倒的な実績の持ち主です。

明日のメールを楽しみにして下さい。

実は、メルマガを発行することで、自由な時間を増やすことができます。

メルマガを発行することで、作業量を減らすことができます。

メルマガ1通で、100のアドレスに送るのも、メルマガ1通で、10万のアドレスに送るのも労力は同じです。

労力は同じですが、アクセスできる人数が10010万では全然違います。

ある意味、当たり前のことをわざわざ書くのは、メルマガの威力を知る人がまだ少ないからです。

なぜ少ないのかというと、メルマガの威力を知らない人が多いというのもありますが、メルマガの方がブログやサイトよりも
ハードルが高いイメージが有るからでしょう。

でも実際は、どうかというとブログが書けるようになれば、別段、難しくないのがメルマガです。

読者を集めるのが難しいと思うかも知れませんが、ブログが書ければ、無料レポートも書けます。

無料レポートが書ければ、読者を集めることができます。

また、ブログに書く内容とメルマガに書く内容は、全く同じ記事でも問題がありません。

ですので、まずメルマガを発行してみることをお奨めします。

圧倒的に稼いでいるトップアフィリエイターやネット起業家になるともはや主な仕事は「メルマガだけ」という方も多いです。

それだけ少ない労力で大きな結果を出せるのがメルマガです。

そして、トップアフィリエイターやネット起業家は、それによって、自由な時間を作りよりクリエイティブな時間を作っているんです。

そして、自分の趣味を楽しみながら、ネットビジネスをやっている人も多くいます。

例えば、一昨日の記事で紹介した方々の中にもそういう方が沢山います。

あなたが最も影響を受けているネットビジネス実践者は誰ですか?

ネットビジネスのある一つの理想型として僕もそこを目指しているところです。

ネットビジネスをやるからには、自由な生活を目指して行きたいものです。

そのためにも、多くの人にメルマガを軸にすることを目指して欲しいと思います。

メルマガに感謝

ネットビジネスで大きく稼いでいる人は、ほぼ例外なくメルマガを発行しています。

僕自身も、メルマガを発行することにより報酬額が大きくなり始めました。

例えば、メルマガを配信せずに、僕が自己流でやっていた時。

その時のネットからの月収は最高でも以下の通りでした。


2009年の9月と10月の報酬

2ヶ月で654円です。

いや実は、ここまで来るのにアフィリエイトを10ヶ月ほどやってきたので、10ヶ月で654円とも言えますね。

これでもかなり嬉しかったのを覚えています。

ところが、、、

あとで、気がついたのですが、広告の設定の仕方がよくわかっていなくてドンドン広告費を使っていたことが分かりました。

自分の知らない間に、25000円の広告費を使っていました。

つまり654円稼ぐのに、約25000円の広告費をかけていたということです。

完全なマイナスです。

しかし、これに懲りずに、アフィリエイトを続けて行きました。

・・・

それから1ヶ月後、、

ある教材を購入したことがきっかけで、メルマガを真剣にやってみようと思いました。

そして、メルマガ発行後3週間後、赤字を出した月から約2ヶ月後になりますが、以下のような報酬が入ってきました。


2009年11月報酬

ところが、実はこれもメルマガ発行のために初期費用を31290円ほどかけています。

しかし、初期費用をかけた分、その後、コツコツと報酬が上がりました。

また、31290円は初期費用としての金額で次の月からは、6090円のみの投資でした。

その後、コツコツと上がって4ヶ月後には、月7万円の報酬になり、9ヶ月後には、月10万円の報酬になりました。

「9ヶ月は長い!」と思うかも知れません。

しかし、アフィリエイト報酬を654円稼ぐまでの10ヶ月間と比べると、かなり効率的でした。

メルマガを発行した後も、もちろん色々と山あり谷ありでした。

しかし僕にとってメルマガの発行が月6ケタ以上の収入を稼ぐきっかけとなりました。

また、メルマガによって読者さんと交流することもあったり、手紙をもらったり、プレゼントをもらったり
数名の方とは実際にあったり、、と

メルマガを発行してからは、とても嬉しいことが多いです。

ですので、僕はメルマガに感謝しています。

メルマガはとても面白い媒体ですし、非常に費用対効果が高くレバレッジが効く媒体です。

もし、あなたがまだメルマガ発行していないとしたら、ぜひメルマガ発行をご検討下さい。

あなたが最も影響を受けているネットビジネス実践者は誰ですか?

公式メルマガの追伸で読者さんにアンケートをお願いしています。

その中で、「あなたが最も影響を受けているネットビジネス実践者は誰ですか?」
という質問をしているのですが、それに対する読者さんの回答を以下に記載します。

宮嵜誠 7人

和佐大輔さん 3人

川島和正さん 3人

小川忠洋さん 2人

インフォ侍さん 2人

以下の方々は、それぞれ1人でした。

Mr.X

YO-TAさん

ZIGさん

ジーニアスファクトリー

だいぽんさん

たけさん

ひで蔵さん

携帯アフィリエイト協会

原田陽平さん

柴野雅樹さん

小雪さん

石田健さん

川口貴史さん

村上むねつぐさん

田窪洋士さん

藤岡久仁章さん

夢丸さん

野本愛貴さん

一番多い「宮嵜誠」という解答には、超感激です。

僕のメルマガ読者さんなので、当たり前かもしれませんが、これは嬉しい限りです。

夢丸さんについてはよく知らないのですが、その他の人は、みな大きな結果を出している方々です。

やはり、「宮嵜誠」については、ともかくとして、大きな結果を出している人から影響を受けている人が多いです。

では、なぜ大きな結果を出しているのか?

これについて考えてみます。

まず、この結果を出している人たちの共通点を探してみましょう。

おそらく深く突っ込んだら、かなり戦略的な所やブランディングなどに稼げない人との違いがあるとは思います。

しかし、ここでは深く突っ込まずに、表面的なところで共通点を見つけてみてください。

わかりますか?

・・・

答えは、メルマガを発行していることです。

「当たり前だよ!」と思う方も多いでしょうが、これが意外に感じる方もいると思います。

なぜかというと、僕も昔はそうでしたが、ネットビジネスというのはブログやサイトでやるものだと思っていたからです。

例えば、1ヶ月で検索する数が「ブログアフィリエイト」は、数万件あるのに対し、「メルマガアフィリエイト」は、
今では1000件もありません。
(Googleキーワードツール調べ)

この数字は、あてにならないかも知れませんが、アフィリエイトの存在を聞いたことがあるという知人は、
アフィリエイト=サイトかブログと思っています。

確かに、サイトやブログだけでそれなりに稼いでいる人もいると思います。

しかし、圧倒的に稼いでいる人は、ほぼ例外なくメルマガを発行しています。

爆発的に売上を上げるには、メルマガ以上の媒体はないとも言われます。

メルマガは、ネットで大きく稼ぐためには必須の媒体です。

始めはブログからスタートしたという人も、ほとんどは、作業の比率をメルマガにシフトさせます。

終局的には、他の作業は人に任せて、自分がやることは、「メルマガを書くことだけ」というネット起業家も数多くいます。

なぜそうなるのかというと、メルマガは非常にレバレッジが効くツールだからです。

発行部数が大きくなればなるほど、それに比例して収入が大きくなり、収入は大きくなっても作業時間自体は、
ほとんど変わらないという魅力ある媒体です。

これをやらない手はないです。

もちろん部数を増やすまでは大変ですが、それは、継続してやれば大丈夫です。

もし、あなたが、まだメルマガに手を出していないとしたら、早い段階で手を出して下さい。

2011年8月現在、最も稼ぎやすいジャンルの全貌が公開です。

2011年現在、最も稼ぎやすいジャンルの全貌がいよいよ公開されました。

これが本当に「今現在最も稼ぎやすいジャンル」なのか?

そこまで言い切ってしまっていいのか?

・・・

それは、実際に教材を読んで見てください。

実際、僕もマニュアルを読んでみましたが、「確かに、これは稼げそう!」と思いました。

ただ少し補足すると、最も稼ぎやすいジャンルと言っても「アフィリエイトネットで、初心者が、」最も稼ぎやすいジャンルだというところです。

ネット初心者がアフィリエイトをやるとしたら、たしかにこの方法が稼ぎやすいかも知れません。

何故かというと、まず、実践している人が少ないからです。

僕も名前くらいしか知らなかった方法です。

このジャンルの存在自体は知っていましたが、「このジャンル、やっている人なんているのかなぁ」と思っていましたし、眼中になかったジャンルでした。

実際にやってみないとわかりませんが、非常に期待できるジャンルだと言えます。

とりあえずマニュアルの通りにやるのは、初心者でも難しくないです。

今まで、なかなか稼げなかった人も「この方法ならやれそう」って思うんじゃないかと思います。

期間限定です。

⇒ 2011年現在、最も稼ぎやすいジャンルの全貌

2ステージツイッター 稼ぎやすい方法はどうやって探しますか?

ネットで稼ぐ方法は色々ありますが、重要なポイントは、稼ぎやすい方法でやることです。

では、稼ぎやすい方法をどうやって探すか?

それは、参入者の少ないジャンルで探します。

そして、そのジャンルで、まだやっている人が少ない方法を実践します。

ライバルの少ないところ実践者の少ない方法を実践する。

これで稼げる確率がかなり上がります。

思えば、ネットビジネスがここまで流行っていなかった5年以上前。

この時代に参入した人は、莫大な収益を得ることができました。

ですので、ネットで稼ぐためには、新しいものを探すこともかなり重要です。、

もちろん、今行っているビジネスと並行しながら、新しい収入の柱として探すんです。

最近僕が購入した教材で面白いものがありました。

こちらです。

2ステージツイッター

詳しいことは書けませんが、このノウハウを実践するのは間違いなく購入者のみになります。

購入者しか使えないシステムを使って稼ぐノウハウです。

そこが今までのノウハウと違いますね。

この教材は、非常に面白いんですが、今のところ女性向きな気がします。

「男性が女性を装ってやる」ということに関しては、抵抗ある人もいるでしょう。

ここは、奥さんに実践してもらうとか、、

今のところ男性だとやりづらそうです。

今後、商品が追加されるので、そうしたら大丈夫かも知れません。

とにかく、そういうことをやりたくない人は、買わないほうがいいですね。

⇒ 2ステージツイッター

まだ実践者が少なくて、稼ぎ安いノウハウと言えば、明日、無料の教材が配布されます。

「ある珍しいアフィリエイトノウハウ」で、実践開始から3週間後には、1週間で6万円稼げたそうです。

その名も、2011年現在、最も稼ぎやすいジャンルの全貌というキャンペーンです。

これまた面白いノウハウなので、ぜひ楽しみにしていて下さい。

リストを構築するための根本メソッドを学ぶ教材です。

最近、リストビルディング大百科という教材をよく学んでいます。

原田翔太さんと和佐大輔さんによるコラボ教材です。

最近は、アフィリエイターの間でもリストビジネス系のコンテンツが多く出回っているように思います。

例えば、ここ最近では、ネットビジネス三種の神器7つの起業・副業法の中の一番目のコンテンツで、リストビジネスについて学べます。

これらは、メルマガでビジネスをやる者には、必須の教材と言えます。

無料なので、必ず見ておいて下さい。

上記の教材は、リストを構築するための具体的なノウハウを教えてくれます。

それに対して、今僕が学んでいるリストビルディング大百科は、より深いノウハウを教えてくれます。

リストというのは、ただ集めるだけではダメです。

集めた段階では、顧客リストとは呼べないでしょう。

例えば、メルマガ読者が10000部だったとしても、全部が顧客リストとなっていない場合が多いです。

形だけの読者ではなく、実際にオファーを投げれば反応してくれる読者や何かアクションを起こしてくれる読者。

そうなってこそ「読者さん」と呼ぶだけでなく、「お客様」とも呼べるようになります。

「お客様」となった段階で、「顧客リスト」と呼べるようになります。

ただの「メールアドレス」としか呼べないものをしっかりと「顧客リスト化」しないといけないわけです。

更に、購入していただいたら、それは「購入者リスト」となってより濃いファンとなり、固定客となります。

ビジネスであるならば、収益を上げられるような顧客との関係を築いて行かないといけません。

このようなリストを構築することをリストビルディングと言います。

このリストビルディングについてより深いレベルで学べる教材がリストビルディング大百科です。

ノウハウレベルではなく、より根本的な考え方から再構築するような教材です。

ビジネスの経験が全くない人には、かなり抽象的な内容に感じるかも知れません。

しかし、繰り返し学ぶことで、より深く知ることができます。

この教材は、今までよく聞いてきた、ただ「リストを集めて教育する。」というようなノウハウではなく、長期にわたって、通用する内容であり、リストとの関係を築く戦略が語られています。

環境の変化によって変化するような内容ではありません。

集客のノウハウは、時代と共に変わるものです。

そういったものにとらわれない普遍的戦略を組むことができる教材です。

この教材欲しいですか?

ところが、先行販売が終わって現在、販売停止中です。

また販売するそうですが、いつになるかは不明です。

販売開始する際には、事前に必ず連絡しますので、楽しみにしていて下さい。

フリー戦略は、販売者側の戦略でしたが、いよいよアフィリエイターの番ですね。

ネットで稼ごうとする場合、色々な方法があります。

ネットで稼ぐ上で必須のツールをご存知でしょうか?

・・・

メールです。

ですので、あなたがネットで稼ごうと考えているならば、このメールによってネットで稼ぐ方法(メールマーケティング)を学ぶことは、必須事項になります。

今日は、メールに関することについてお伝えします。

     

フリー戦略

無料オファーによるリスト収集からの一連の戦略を「フリー戦略」と言います。

これは、今まで、「インフォプレナー(情報起業家)や販売者側がやるものである。」

そういうイメージが強かったです。

しかし、今後はアフィリエイターでもこのような戦略を組んで行くようになるでしょう。

実際に、僕自身もこの「フリー戦略」を実践しました。

その結果、おかげ様で、収益が上がりました。

ありがとうございます。

ただ、無料オファーをお金をかけて配布するならば、それ以上の収益を生み出す必要があります。

収益を生み出す仕組みを用意して、広告費をかける必要があります。

そういったメールマーケティングを学ぶ上で様々な教材が出ています。

こちらの「夢リタザネクストステージ」もメールマーケティングを学ぶ優良な教材です。

ネットビジネス三種の神器

そして、もう一つ非常に学びになる教材がありました。

こちらです。

7つの起業・副業法

これは、40名の起業家から沢山の教材が学べる無料コンテンツです。

この中の一つ目、「バリ島100万円セミナー映像」がメールマーケティングを学ぶ上で、非常に良い内容です。

メルマガでビジネスをしたいと考えている方は、必修のセミナー映像です。

必ずご覧下さい。

⇒ 7つの起業・副業法

情報商材購入ナビゲーション インフォ8 TOP » 2011年8月 のアーカイブ