7つの起業・副業法 | 情報商材購入ナビゲーション インフォ8

レビュー評価一覧

レビュー一覧バナーリンク

フリー戦略は、販売者側の戦略でしたが、いよいよアフィリエイターの番ですね。

ネットで稼ごうとする場合、色々な方法があります。

ネットで稼ぐ上で必須のツールをご存知でしょうか?

・・・

メールです。

ですので、あなたがネットで稼ごうと考えているならば、このメールによってネットで稼ぐ方法(メールマーケティング)を学ぶことは、必須事項になります。

今日は、メールに関することについてお伝えします。

     

フリー戦略

無料オファーによるリスト収集からの一連の戦略を「フリー戦略」と言います。

これは、今まで、「インフォプレナー(情報起業家)や販売者側がやるものである。」

そういうイメージが強かったです。

しかし、今後はアフィリエイターでもこのような戦略を組んで行くようになるでしょう。

実際に、僕自身もこの「フリー戦略」を実践しました。

その結果、おかげ様で、収益が上がりました。

ありがとうございます。

ただ、無料オファーをお金をかけて配布するならば、それ以上の収益を生み出す必要があります。

収益を生み出す仕組みを用意して、広告費をかける必要があります。

そういったメールマーケティングを学ぶ上で様々な教材が出ています。

こちらの「夢リタザネクストステージ」もメールマーケティングを学ぶ優良な教材です。

ネットビジネス三種の神器

そして、もう一つ非常に学びになる教材がありました。

こちらです。

7つの起業・副業法

これは、40名の起業家から沢山の教材が学べる無料コンテンツです。

この中の一つ目、「バリ島100万円セミナー映像」がメールマーケティングを学ぶ上で、非常に良い内容です。

メルマガでビジネスをしたいと考えている方は、必修のセミナー映像です。

必ずご覧下さい。

⇒ 7つの起業・副業法

書くべきでないかも知れませんが、あえて書こうと思います。

今日は、あえて書くべきでない事かも知れないことを、あえて書こうと思います。

しかし、今日お伝えする内容を知った上でアフィリエイトした方が、明らかにいいです。

最近は、無料オファーが多いです。

無料登録1件で数百円などのアフィリエイト報酬がもらえる仕組みです。

情報商材アフィリエイターにとって稼ぎやすい仕組みですね。

当然ながら、無料オファーをする場合、その無料オファー提供者はお金をかけています。

ですので、無料オファーの提供後は、必ずかけたお金を回収するためのセールスがあります。

そうでなければ、提供者側は、無料オファーをやる意味がありません。

収益を上げるためのリスト収集のために無料オファーという方法があるんです。

無料オファー提供者側からすれば、濃い読者を集めるための「戦略」です。

この無料オファーを配布するということは、アフィリエイター側からすれば、報酬を稼ぐため。

そして、それと共に、無料オファー提供者側にリストを流すということになります。

そのことを理解した上で、僕たちアフィリエイターも無料オファーを配布すべきです。

無料オファーを配ることは、ある面「リストを消費する」とも言えるわけです。

だからといって、無料オファーを配布することはマイナスなのか?というと、当然そうではありません。

もう一つの観点では、「眠っているリストを活用する。」という意味があります。

例えば、あなたのメルマガ読者にAさんという人がいたとします。

Aさんは、あなたのメルマガ以外にもいくつかメルマガを読んでいます。

しかし、あなたのメルマガを含めてほとんどのメルマガを流し読みしています。

じっくり読むメルマガは、1つか2つです。

いい情報ないかなぁと暇つぶしにメルマガを読んでいる状態です。

この状態を仮に「活力のない状態」と呼びます。

この「活力のない状態」が長く続いた場合、どうなるか?

Aさんは、「いい情報なんてないなぁ」と判断してあなたのジャンルから足を洗ってしまいます。

つまり、あなたのメルマガを読まなくなります。

どんなに良い情報を提供し続けても限界があるのは事実です。

しかし、この「活力のない状態」に、きっかけを与えたらどうでしょうか?

Aさんにとって、ものすごく魅力的な無料オファーを投げるんです。

そうすると「活力のない状態」だったAさんが突然、ワクワクし始めて「活動的な状態」になります。

言わば、「眠っているリストを活用できた。」ということになります。

その後Aさんが、その無料オファー提供者さんの方に行ってしまう。

それが、悔しいでしょうか?

確かに悔しいのかも知れません。

しかし、それがAさんにとって良いサービスだったらそれはAさんのためになります。

Aさんから感謝されるかも知れません。

眠っているリストが活動的になって更に報酬がもらえるわけです。

そのまま、ただ役立つ情報を配信し続けても良い情報に辿り着かず、力を失ってしまう。

だったら、今いる読者さんに活動的になって頂くというのは非常に有意義です。

その無料オファーのあとで、有料のサービスが売り込まれても、必要があれば、購入すればいいし、必要でなければスルーするだけです。

読者さんのためになる無料オファーなら提供すべきだと思います。

返報性の原理とよくいいますが、与えれば、返って来ます。

無料オファーを提供する側も無料オファーを紹介するアフィリエイター側も読者さんの立場にたった見方をすべきです。

それで、、実は、凄い無料オファーを知ってしまいました。

これだけで、「ネットで稼ぐ全てが分かるんじゃないか?」と思えるような強烈な無料オファーです。

これは、必ずもらって下さい。

⇒ 7つの起業・副業法

この無料オファーを配布するとやはり報酬がもらえます。

あなたが良い内容だと思ったらぜひドンドン紹介して下さい。

だたし、無料オファーは、多くの場合最低支払報酬が5000円以上です。

つまり5000円稼げなければ、報酬が振り込まれないわけです。

ですので、5000円以上稼げる見込みがある場合、やりましょう。

そうでない場合、アクセスを集める仕組み作りや読者を集めることに集中して下さい。

情報商材購入ナビゲーション インフォ8 TOP » 7つの起業・副業法