ノウハウコレクター | 情報商材購入ナビゲーション インフォ8

レビュー評価一覧

レビュー一覧バナーリンク

アフィリエイトで稼ぎたいのですが、何から始めたら、、

昨日ウナギの蒲焼(かばやき)の失敗談をお伝えしたところ、、

昨日の記事

また、別の読者さんから、「蒸さないで焼いても、蒲焼になりますよ。」という内容のメールを頂きました。

メールありがとうございます。

・・・

しかし、もう何がなんだか、、

とにかく知識がない自分だと強く感じました。

また、とにかく料理のレシピにしても何にしても、正しいノウハウを知らないというのは、致命的だと言うことを思います。

蒲焼の予定が塩焼きになってしまう経験により、この「正しいノウハウ」の重要性を痛感しました。

何よりもまず最初に、正しい「再現性のあるノウハウ」を知ることが先決ですね。

その再現性のあるノウハウに基づいて実践する必要があります。

僕は、情報商材アフィリエイターなので、情報商材を沢山読んでいます。

基本、自分で商材を仕入れて、時には、作者さんから提供して頂いたりしながら、沢山の情報商材を読みました。

このように、情報商材アフィリエイターは、実際、ノウハウコレクターにならざるを得ません。

ノウハウコレクターというと悪い意味で使われる事が多いです。

しかし、情報商材アフィリエイターというのは、ほぼ例外なく、僕のようにノウハウコレクターです。

ノウハウコレクターにも良い意味でのノウハウコレクター悪い意味でのノウハウコレクターがいるんですね。

悪い意味でのノウハウコレクターとは、、

情報商材を次々と買いあさり、実践が中途半端の状態で、次のノウハウに移って、なかなか軸が定まらず、結果の出ない人。

良い意味でのノウハウコレクターとは、、

一つの教材で成果を上げていて実績拡大のために情報商材を購入する人。

また、

情報商材アフィリエイトを実践するので、読者のために情報商材のレビューを目的として次々と購入する人。

ですので、良い意味でのノウハウコレクター、特に情報商材アフィリエイターになると、「再現性の高いノウハウ」に敏感になります。

読者に紹介するために、再現性の高い教材を探すことが正に仕事になるからです。

そういう意味でも情報商材アフィリエイターは、非常に良い仕事だと感じます。

ネットビジネス、稼ぐ系であれば、稼ぐための教材を何十本も読むし、稼ぐためのツールを沢山使います。

なかなか、気が付かない視点ですが、そういう意味でも情報商材アフィリエイトはお奨めです。

もしあなたに、

「アフィリエイトで稼ぎたいのですが、何から始めまるのがお奨めですか?」

と僕が聞かれたとしたら、

「情報商材アフィリエイトです!」と答えます。

そして、

「宮嵜さん、わかりました。」「では、どの教材を参考にしますか?」と相談されて、もしあなたが、初心者さんだとしたら、この教材をお薦めします。

リミテッドアフィリエイト

前回お伝えした「再現性の高い情報商材アフィリエイト教材」は、後ほど改めて紹介しますが、アフィリエイト初心者でしたら、この教材をまず読んで下さい。

ビジネスを早く回すためには、投資が必要です。

しかし、最初から高いお金を投資するのは、やはり不安だと思います。

そこでお薦めなのがこの教材です。

内容は、

本編115ページ

に加えて、

補足テキスト

・FC2ブログ作成講座(95頁)
・i2iアクセス解析について(18頁)
・PDFファイル作成講座(15頁)
・インフォカート登録講座(28頁)
・インフォトップ登録講座(32頁)
・インフォマグ運営講座(33頁)
・インフォマグ発行講座(19頁)
・ヤフーメール取得講座(12頁)
・無料情報ドットコム登録講座(16頁)

ブログテンプレート6種

豪華特典

これらが、こちらのユーザーサイトに収められています。↓

ものすいボリュームで、とんでもないことになっています。

この教材を一通りこなせば、初心者から完全に脱することができます。

また、ある意味、この教材に書かれていることが理解できるのであれば、「あなたは、初心者ではない!」と言えます。

一度は読むことをオススメします。

⇒ リミテッドアフィリエイト

教材を次から次へと購入するのは考えものです。

情報商材は、沢山ありますが、どんな教材を購入すべきか?

ここが稼げるか?稼げないか?の分かれ道です。

情報商材の販売ページは、ライティングによって魅力的に書かれています。

そのため、情報商材の販売ページを読めば、おそらく9割型、その商材が欲しくなると思います。

だからと言って、次から次へと購入するのは考えものです。

実践するなら購入しても良いですし、また、アフィリエイトするためのレビュー目的で購入するのもありです。

しかし、今実践しているノウハウがあるのに、軸をズラすのは、良くないです。

軸をズラした分、また新しく0からそのノウハウを実践しないといけません。

それを繰り返していたら、本当に遠回りになります。

しかし、現実、このようなノウハウコレクターになってしまっている人は沢山います。

なぜ、このようなことになってしまうのか?

逆に考えると、「軸として、実践したい!」と思えるような確信が持てる教材が少ないからです。

では、確信を持って実践できる教材とは、どんな教材なのかというと、、

教材作成者が結果を出している教材。

教材購入者も結果を出している教材。

そして、今後も、長期的に結果を出せる教材。

である必要があります。

今だけしか通用しないノウハウではなく、自他共に認める再現性の高い教材。

これを探す必要があります。

もし、あなたがそういう教材を手に入れたら、あとは、時間の問題です。

それで、なぜ今日このような話をするのかというと、
明日、業界一再現性の高いと言われるある教材がアップグレードされるからです。

このアップグレード版は、購入者には無料で提供されます。

しかし、アップグレードに伴い値上げされるという情報があります。

そのため、もしこの教材を手に入れたいとお考えなら、値上げ前に、購入された方が良いです。

この教材が何か?については既にわかっている方も多いでしょうが、明日お伝えします。

僕もこの教材を1年以上前に買ったのですが、これによってアフィリエイトの真髄を知りました。

僕も実は、アップグレード版を待ちわびていました。

明日がとても楽しみです。

情報商材購入ナビゲーション インフォ8 TOP » ノウハウコレクター