ブログ | 情報商材購入ナビゲーション インフォ8

レビュー評価一覧

レビュー一覧バナーリンク

2012年情報商材アフィリエイトはどうなるか?

2012年アフィリエイトはどうなるか?

特に情報商材アフィリエイトはどうなるか?

ここは、このブログの読者のあなたなら、かなり「気になるところ」だと思います。

2010年から2011年までは、アンリミの登場により、ブログメルマガを使った堅実な方法が流行しました。

1000MANプログラムという超効率重視のメルマガ軸ノウハウから始めた僕もこの堅実な方法に移行しました。

そして、この堅実なブログとメルマガでの情報商材レビューが広がりました。

アンリミは、ブログメルマガ教材ですが、どちらかと言うと、ブログ重視なノウハウです。

そんな中で、発売する商材もほとんど有名どころは、ブログやサイトのアフィリエイト教材でした。

そのため、当時メルマガアフィリエイトと言うテーマでブログを構築した僕は、、

商材がない、、

ネタがない、、

という状況で結構苦しみました。

メルマガアフィリエイトと言うキーワードで検索の1ページ以内に入ってもそもそもメルマガアフィリエイトの需要が少なすぎでした。

「メルマガアフィリエイト」の月間検索数も当時月1800程度でしたが、段々下がり今では月300程度です。

アフィリエイトと言えば、ブログ!

アフィリエイトと言えば、サイト!

という風潮がドンドン広がってゆき、メルマガアフィリエイトの存在が忘れられていくようでした。

ところが、、です!

ここ数ヶ月「メルマガ」を使った教材や塾が台頭して来ました。

また、昨日メルマガアフィリエイト超王道有名教材再リリースされました。

これは以前にも業界を騒がしたメルマガアフィリエイト教材です。

このメルマガアフィリ教材の一般販売は、1月の上旬になります。

とにかく、2012年は「メルマガ」の時代ではないか?と考えています。

「時代は繰り返す」と言います。

そして、時と共に稼げる方法、効果のある方法は変遷するのです。

波に乗る!という意味でも、あなたもメルマガを意識しておいて下さい。

コメント回りの無料レポートを作って見ました。

新しい無料レポートを作りました。

コメント回りのレポートです。

ブログ記事の内容を整理して、修正を加えて更に補足として「コメント回りの基礎知識」というのを追加して、メルぞうに登録しました。

このレポートの目的は、読んだ人がコメント回りメリットを理解して、やる気を持ってモチベーションを下げずに、アフィリエイトの作業をするためのものです。

コメント回りは、多くの人が実践していますが、手間も時間もかかります。

本当にやる価値があるのか?

その辺りの疑問も、このレポートで理解して頂けると思います。

ブログアフィリエイトの作業は、なかなかたいへんですが、

このレポートをあなたのモチベーションアップに役立てて欲しいです。

⇒ メルぞうリンク

これがブログアフィリエイトの基本?

コメント回りについて最近書いています。

そんな中、読者さんからコメント回りに関するご質問を2通ほど頂きました。

どちらも、コメント回りの際の被リンクの付け方についてのご質問です。

コメント回りは、被リンクの効果があるということですが、どうやってコメント回りの際に被リンクを付けるのでしょうか?」

という内容でした。

ブログのコメント欄には、

名前

メールアドレス(非公開)

URL

コメント

という4つの項目があります。

このURLの欄にあなたのブログのURLを書いてコメントを送信します。

すると、、自動的にあなたのブログへのリンクが貼られます。

ですので、コメント回りにおける被リンクの貼り方としては、普通に必要項目を埋めてコメントを書き込むだけです。

特に、コメント欄に「ブログに訪問してくださいね。」などと、URLを書く必要はありません。

そうしたら、かえってコメント回りのマナーがなってないなぁ」と思われるかも知れません。

ですので、普通にコメントを残すだけで大丈夫です。

それだけで、被リンクになるのがコメント回りの素晴らしいところです。

ブログランキングで上位になれる

被リンクが増える

コメント仲間が増える

ブログの書き方を学ぶことができる

情報収集できる

と、コメント回りのメリットについてここ数日書いてきました。

やはり、コメント回りはバカにできません。

地味で、手間と時間のかかる作業ですが、非常に重要な意味があります。

また、「ブログアフィリエイトの基本」と言える重要な作業の一つです。

コメントの残し方について詳しくは、またの機会にお伝えします。

ただ、最低限の憶えておいて頂きたいのは、「コメントはしっかり書く。」ということです。

ブログ運営者さんに不快感を与えてはいけません。

コメント回りには、「ブログ仲間、コメント仲間を作る。」という目的もあります。

ブログ仲間は、言い換えると、ビジネスパートナーです。

また、あなたのコメントを読んであなたのブログに訪問する人もいます。

マナーを大切にコメント回りを行いましょう。

ブログの書き方を学び、情報収集できる手軽な方法

コメント回りをするメリットとして

ブログランキングで上位になれる

被リンクが増える

コメント仲間が増える

ブログの書き方を学ぶことができる

情報収集できる

等があります。

ブログの書き方を学ぶことができる

コメント回りの醍醐味は、沢山のブログを見ることで勉強できることです。

他のブログを見ることで、自分のブログを書く際の参考になります。

このブログ読者目線だなぁとかこのブログ読みにくいなぁとか、、

文章なども学ぶことも出来ますし、ブログの構成やデザインなんかもかなり参考になります。

自分が見て、いいなぁと思えるブログもあるでしょうし、これは、嫌だなぁと思うブログも正直あるでしょう。

そうやって、沢山のブログを見ることで目が肥えて、自分のブログを構築する助けとなるわけです。

ですので、コメント回りをする際も意識して読んだ方がいいですね。

また、できれば、ノートを取りながら良い点をチェックしたり悪い点をチェックしたりすれば、かなりの「ブログ力」が身につきますね。

情報収集できる

コメント回りのもう一つの重要なメリットは、情報を収集できることです。

僕個人的には、メルマガでの情報収集が多いです。

かなりの数のメルマガをチェックして情報を収集しています。

新商品の発売に関することなど、最新情報などを手に入れるにはメルマガが最強でしょう。

しかし、また違った種の情報を得るためには、ブログを読むことも必要です。

メルマガを発行していないブログアフィリエイターさんもいますし、ブログならではの情報もあります。

また、画像を付きで解説してくれているなどブログならではで、非常にありがたいですね。

例えば、「こんな無料で使えるツールがあってこんなことができます。」という感じで画像つきで解説している記事など読み手は、かなり助かります。

コメント回りをしながら情報収集できるので一石二鳥にもなりますね。

ブログランキングで上位になれる

被リンクが増える

コメント仲間が増える

ブログの書き方を学ぶことができる

情報収集できる

こういったメリットは、既にご存じの方も多いかもしれません。

しかし、こうして改めてメリットをまとめるとコメント回りの価値を感じやすくなります。

もしよろしければ、あなたも、僕のコメント仲間になりませんか?

コメント回りの一番大きなメリットって意外にコレですよね。

コメント回りをするメリットとして「ブログランキングで上位になれる」というのに加えて、

被リンクが増える

コメント仲間が増える

ブログの書き方を学ぶことができる

情報収集できる

等のメリットがあります。

コメント仲間が増える

このコメント仲間が増えるというのは、かなり大きなことです。

実は、これがブログアフィリエイターにとっては、最も重要なメリットかも知れません。

コメント仲間というのは、言わば、同志であり、ビジネスパートナーとも言えます。

最近、僕自身、この事に気がついたために、過去の自分を反省して、コメント回りを再開したんです。

ある有名起業家さんにメール相談したことをきっかけに、僕のブログに対する視点が、間違っていたということに気が付きました。

その時の僕の質問は、主に、

アクセスが少なくて困っています!

どうやって上位表示できますか?

被リンクはどのくらいつけたらいいでしょうか?

サテライトサイトはどのくらい作ったらいいでしょうか?

ブログのテンプレートはこれで大丈夫でしょうか?

というような内容でした。

そういった諸々の質問をしながら、何度かメールのやり取りをしました。

しかし、最終的に頂いたアドバイスは、、、僕にとって意外なものでした。

・・・

それは、「SEOテクニックばかりに走るとブログの運営は上手くいきませんよ。」というものでした。

・・・

つまり、、「ブログ仲間、ブログ友達の存在がもっと重要なんだ」と言うことです。

ブログはあくまでもコミュニケーションツールです。

そのため、仲間がいなければ、ブログも盛り上がらない。

その結果人気ブログにならない。

アクセスが少ない原因は、人気ブログにならなかったから、、

つまり何度も訪問してくれる読者さんがいなかったからなんですね。

ある意味、ショックでしたが、実際に僕は、ブログ仲間ブログ友達があまりいませんでした。

韓国に住んでいると言うだけで、仲間とか友達を作ることに対する一種の妥協と言うかあきらめがあったのかも知れません。

しかし、実際には、韓国に住んで居ようが居まいが、ブログ運営にほとんど違いはありません。

そう考えを改めました。

そして、僕も人気ブログを目指して再びコメント回りを開始しました。

この人気ブログというのは、つまり、「盛り上がっているブログ」のことです。

人が集まっている賑やかな雰囲気

コメントが飛び交っている楽しい雰囲気

仲間が集まっている雰囲気

これが、結果として、もっともっと人を呼ぶわけですね。

そう考えると、このコメント回り有意義だと感じることができます。

仲間を増やすという意識でコメント回りをするならば、スパムのような適当なコメントも残せませんね。

また、この「コメント仲間」は、もちろん、ビジネスパートナーでもあり、今後のための大切な人脈です。

そのことを僕自身、最近気がついたのもあってコメント回りの再開を決断した次第です。

コメント回りは、手間も時間もかかります。

しかし、仲間財産だと考えると、良いモチベーションになります。

コメント回り、頑張りましょう!

ライティングサクセスロードでみんなの読者の反応が変わりますよ!

昨日発売されたライティングサクセスロード

・・・

学び甲斐のある教材ですね。

宮嵜からもコツコツとご購入頂いています。


(誠にありがとうございます!)

ライティングノウハウと言うと、、

セールスレターの書き方

メルマガの書き方

ステップメールの書き方

などがありますが、

この教材は、ブログメルマガの書き方という色が濃い教材です。

この作者のエンタメさん自身、ブログメルマガのアフィリエイトで1300万円という実績を上げている方です。

だからこそ、ブログメルマガを書く上で役立つノウハウが詰まった教材となっています。

この教材で解説されているノウハウは、エンタメさんのコンサルを受けている方たちに指導しているものと同じ内容だそうです。

そう考えると、この金額で提供することが物凄いことだと理解できます。

また、その価値は計り知れませんね。

この教材を特にお奨めしたいのは、ブログメルマガ情報商材アフィリエイトをしている方です。

もっと言えば、

それなりに、作業時間もとってるし、やることはやっている。

そして、、

メルマガの読者も増えてきているし、ブログのアクセスも増えてきた。

それなのに、

なぜか、思うようにアフィリエイト報酬が入ってこない。

そういう方にこそ、ライティングサクセスロードを本気でおススメします。

これを読んで実践すれば、僕を含めて、みんなメルマガやブログの反応が変わります!

宮嵜からのご購入者様には、特別な特典もご用意しています。

ぜひチェックして下さい。

⇒ ライティングサクセスロードレビューページ

メルマガ配信やブログ更新の希少性と接触回数どちらが重要か?

昨日は、メルマガ配信頻度やブログの更新頻度の重要性についてお伝えしました。


昨日の記事

それに対して、読者さんから「配信頻度よりも希少性の方が重要なのでは?」というご指摘を頂きました。

確かにそうだと思います。

実は、このことについて、昨日も書こうと思ったのですが、昨日はあえて、配信頻度についてだけ書きました。

配信頻度がいくら多くても役に立たないメールばかりだと読者さんから飽きられてしまいます。

わかりやすい例としては、売り込みのメールばかりを毎日送りまくるようなやり方です。

これだと、正に読者さんが枯れてゆくという現象が起こります。

それよりも、極端に言えば、希少性のある価値ある情報を月1回配信した方がよっぽどいい場合もあります。

しかし、これには、デメリットもあると思います。

月1回しかメルマガを送らなかったら、読者さんに忘れられてしまうかも知れません。

人々は、常に新しい情報を受信し続けています。

ですので、1ヶ月前に出会った人を1ヶ月後に覚えているか?というと、微妙です。

ある程度、一緒に食事するなり、お茶をするなりすれば、覚えているでしょうが、
通りすがりの人であれば、ほぼ忘れてしまうでしょう。

例えば、メルマガの内容を忘れられたとしても希少性の高い価値ある情報を送れば、また、憶えてくれるでしょう。

しかし、希少性の高い価値ある情報を送ること自体、そんなに簡単ではありません。

ですので、ブランディングができておらず、読者さんに憶えてもらっていない時、
信頼関係が築けていない時には、接触回数がけっこう重要になると思います。

一番いいのは、希少性のある情報を沢山配信することだと思います。

しかし、希少性のある情報を発信できない初心者の場合、配信頻度を上げて、接触回数を増やすことも重要だと言えます。

「質より量」というような話になってきましたが、実際憶えてもらうためには、量も重要です。

「読者さんに憶えてもらう」という観点で考えてみると、

「希少性」「インパクト」「強烈な印象」などを与えて、一発で憶えてもらうか?
1日2回、1ヶ月60回の接触で憶えてもらうか?のどちらの方法でやるか?という話になってくると思います。

これは、人によります。

ネットで稼いでいる起業家さんを見てもメルマガを毎日配信している人もいれば、数カ月に1回しか配信していない人もいます。

しかし、どちらもネットビジネスで成功していて圧倒的に稼ぎ続けている人です。

ですので、成功するためには、どちらが良いか悪いか?という答えはないと思います。

その人の個性にあった方法をやる必要があると思います。

希少性と接触頻度の両方があれば最高ですが、そこまでやるのは、簡単じゃないですね。

ただ、ネットビジネス初心者さんの場合、文章力アップやスキルアップのために
メルマガにしてもブログにしても沢山書いた方が良いとは思います。

情報商材購入ナビゲーション インフォ8 TOP » ブログ