メルマガ | 情報商材購入ナビゲーション インフォ8

レビュー評価一覧

レビュー一覧バナーリンク

おめでとうございます!アフィリエイトのお年玉です。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

2011年は僕も頑張って飛躍の年とします。

コツコツタイプからガンガンタイプに変貌を遂げたいと思っています。

もちろん今まで通り読者さんへの配慮は大切にしたいと思っています。

わざわざ本名を名乗らず、名前に「誠」と入れていることに恥じないようにします。

そこは変わりません。

しかし、内面的には違います。

スピリットは燃えたぎっています!

韓国は寒いです。

今日は雪が降っていて、わざわざ川が凍っているのが見たくて観にゆきました。

おそらく日本もかなり寒いと思いますが、寒い冬だからこそ少々暑苦しく生きたいと思います。

ということで、早速ですが、熱いお知らせです。

昨日公式メルマガでお伝えしましたが、宮嵜がお年玉プレゼントキャンペーンを始めました。

こちらです。

お年玉企画

月3万円稼ぐというコンセプトでありながら、実践者はドンドン10万円を超えたという伝説的教材です。

僕が礼の教材のノウハウでステップメールを駆使してこの教材を段階的にプレゼントする企画です。

メールマーケティングを学ぶ意味でも試しに登録してみてください。

お年玉企画

それで、メールマーケティングと言えば、

僕は今日からまたこちらのブログを更新したいと思います。

メルマガアフィリエイトナビゲーション

なぜ今更こちらを更新し始めるのか?と言うと理由があります。

今年はメルマガが流行る!と思っているからです。

そして、このブログは現在「メルマガアフィリエイト」でグーグル検索すると2位です。

と言いたいところですが、今調べたら4位になってました。

まあ、これはこれで問題ないです。

とにかく「メルマガアフィリエイト」というキーワードも流行ると思うので、このブログを育てることにしました。

よろしくお願いします。

早速記事を書いて見ました。

メルマガが流行ると思うので更新します。

2012年の情報商材アフィリエイトは、パワーブログも、、

2012年は、メルマガが出てくると思っています。

ですが、、

もちろん今までと同じようにパワーブログは必要です。

そのため、来年から僕もブログの方にも力を入れようと思っています。

具体的には、「賢威」を購入して訪問者に優しくて、訪問者に嬉しいブログを作ろうと考えています。

なぜそうするのかというと、結局そういうブログを作った人が結果を出しているという現実を知ったからです。

やはりメルマガで売り込み続けるのも限界があります。

というのは、もしそれをやり続けるとしたら、読者をドンドン増やさないといけなくなります。

今更ブログテンプレートを「賢威」にする理由は、検索エンジン対策もありますが、それ以上に訪問者に嬉しいテンプレートだと思うからです。

訪問すると安心できる雰囲気というか見えない力というか、、威厳のようなものがあるんです。

だから名前に「威」という文字があるんでしょうかね。

2012年、僕の計画は壮大です。

パワーブログをいくつか構築する

物販アフィリエイトにも取り組む

メルマガアフィリエイトも今まで以上に頑張る

そして、年内に情報起業をやる

考えただけでキャパシティオーバーしそうですが

大丈夫です。

よくよく考えると実は大したことでもありません。

どっちなんだよ!って感じですが、やってやれないことはないんです。

でも「やれない」と思ったらやれない。

そこは、心の持ち方ですよね。

自転車だって最初のこぎ出しが一番力がいりますが、走り出したら「スイスイ」です。

ということで、2012年お互い頑張りましょう。

2012年情報商材アフィリエイトはどうなるか?

2012年アフィリエイトはどうなるか?

特に情報商材アフィリエイトはどうなるか?

ここは、このブログの読者のあなたなら、かなり「気になるところ」だと思います。

2010年から2011年までは、アンリミの登場により、ブログメルマガを使った堅実な方法が流行しました。

1000MANプログラムという超効率重視のメルマガ軸ノウハウから始めた僕もこの堅実な方法に移行しました。

そして、この堅実なブログとメルマガでの情報商材レビューが広がりました。

アンリミは、ブログメルマガ教材ですが、どちらかと言うと、ブログ重視なノウハウです。

そんな中で、発売する商材もほとんど有名どころは、ブログやサイトのアフィリエイト教材でした。

そのため、当時メルマガアフィリエイトと言うテーマでブログを構築した僕は、、

商材がない、、

ネタがない、、

という状況で結構苦しみました。

メルマガアフィリエイトと言うキーワードで検索の1ページ以内に入ってもそもそもメルマガアフィリエイトの需要が少なすぎでした。

「メルマガアフィリエイト」の月間検索数も当時月1800程度でしたが、段々下がり今では月300程度です。

アフィリエイトと言えば、ブログ!

アフィリエイトと言えば、サイト!

という風潮がドンドン広がってゆき、メルマガアフィリエイトの存在が忘れられていくようでした。

ところが、、です!

ここ数ヶ月「メルマガ」を使った教材や塾が台頭して来ました。

また、昨日メルマガアフィリエイト超王道有名教材再リリースされました。

これは以前にも業界を騒がしたメルマガアフィリエイト教材です。

このメルマガアフィリ教材の一般販売は、1月の上旬になります。

とにかく、2012年は「メルマガ」の時代ではないか?と考えています。

「時代は繰り返す」と言います。

そして、時と共に稼げる方法、効果のある方法は変遷するのです。

波に乗る!という意味でも、あなたもメルマガを意識しておいて下さい。

メルマガの濃い読者を集める王道を行く際に気をつけること

情報商材アフィリエイトをする上でも大きな力を発揮するのは、メルマガです。

しかし、メルマガを発行するには読者が必要です。

では、読者を集める王道は何でしょうか?

・・・

それは、無料レポートです。

中でも昔からずっと王道なのは、無料レポートスタンド無料レポートを登録して読者を集める方法です。

メルマガの濃い読者を集めるために基本となる方法が「無料レポートスタンドを使った読者増加」です。

ところが、ただやみくもに無料レポートをスタンドに登録しても読者が増えまくることはありません。

僕もあきれるくらい無料レポートを作りました。

今数えてみたらメルぞうに59本も登録しています。

ダウンロード数がひどすぎて、涙が出そうになる無料レポートもあります。

ですので、見せるのは恥ずかしいですが衝撃の画像を公開します。

証拠画像

ひどいレポートだと、ダウンロード数がなんと「2」です。

その他にも1ケタのものがいくつもあります(;´д`)トホホ…。

でも、でも、注目して欲しいのが、、

100以上のものもいくつかありますし、最高668ダウンロードされたものもあることです。

1ケタしかダウンロードされなかったもの

数百ダウンロードされたもの

その違いは、何かというと、、

「精魂込めて作ったかどうか」です。

一生懸命、役立つレポートを作れば、それだけダウンロードされます。

では、ダウンロードされるレポートを作るには、どうしたらいいのか?

その答えは、こちらです。

無料レポート

このレポートに書かれたことをしっかり意識してレポートを作りましょう。

そうすれば、ダウンロード1ケタなんてことはあり得ません。

ダウンロード数を増やすための方法も書かれています。

無料レポートを作成するために必要なことが網羅されています。

ぜひ参考にして下さい。

MAM!見落としていました。でも良かったかも、、

突然ですが、僕はバカでした。

しかし、早く情報発信できたので、結果的には、良かったとも言えます。

というのは、昨日メルマガでこちらを紹介したんです。

MAM

実はアフィリエイト報酬が今だけ700円です。

しかし、よくよく管理画面を読むと以下のような記載がありました。

↓ ↓ ↓
この紹介プログラムの成約有効期間は
「12月11日18:00」~「12月17日23:59:59」までです。

※キャンペーン開始に先駆けて、リンクを取得できる場合も、
 期間外の成約はカウントされませんので、あらかじめご了承の上、ご紹介ください。

↑ ↑ ↑

つまり12月11日18時以前に紹介した分の報酬がはいらないという事です。

なんという見落とし!

どうりで、報酬が入ってこないなぁと思いました。

しばし唖然としましたが、よくよく考えると、これが良かったと思いました。

昨日既に参加していたとしたら、もう今日の18時のスタート同時に無料オファー配布に参加できるからです。

今日の18時にスタートしたばかりなので、、今が配り時、稼ぎ時です。

まだでしたら、早めに参加して下さい。

この無料教材はメルマガ発行者であれば、真剣に見ておくべきセミナーです。

無料ではありますが、腰を据えてメモを取りながら見るべきです。

僕もそうしました。

12月13日まで1件700円なので、まだの場合、一刻も早く参加しましょう。

⇒ MAM

情報商材アフィリエイトは何と相性が合うか?

昨日まで、色々情報商材アフィリエイトのメリットを書いてきました。


昨日までの記事

で、もう一つ面白いメリットは、メルマガアフィリエイトと相性がいいところです。

メルマガは、サイトやブログと違って読者さんとの距離が近いです。

そのため、高額な情報商材でも、購入して頂ける可能性が高いです。

例えば、2万円とか3万円の情報商材を購入してくださります。

もちろん、突然ブログやサイトに訪問して、2,3万する教材を購入して下さる読者さんもいます。

しかし、一般的にここまで高額であれば、ある程度、接触の多い人から購入する傾向が強いです。

3万円の情報商材を購入して頂いた場合、アフィリエイト報酬は、低くても1万円以上になります。

ですので、月に30人の方にご購入頂ければ、30万円になります。

これを物販アフィリエイトで考えてみましょう。

例えばですが、これから寒いので、ダウンジャケットで考えてみましょう。

3万円の、ダウンジャケットをアフィリエイトするとします。

そうすると楽天アフィリエイトであれば、報酬率1%なので、300円、、

アマゾンのアフィリエイトであれば、報酬率3%なので、900円です。

楽天アフィリエイトでは、3万円のダウンジャケットを1000着、、

アマゾンアフィリエイトでは、3万円のダウンジャケットを334着売ってやっと30万円稼ぐことができます。

情報商材アフィリエイトであれば、商品価格3万円でアフィリエイト報酬1万円の商品を30人に購入して頂けば30万円稼ぐことができます。

物販アフィリエイトであれば、商品価格3万円でアフィリエイト報酬が300円の商品を1000人に購入して頂けば30万円稼ぐとことができます。

情報商材アフィリエイトであれば、報酬が高いので30人でも30万円稼げますが、物販アフィリエイトの場合は、報酬が低いので300人から1000人に買ってもらわないと30万円は稼げません。

3万円の商品を購入して頂くことは、30人でも簡単なことではありません。

だからこそ、読者さんのメールアドレスを取得して読者さんとの関係を築いてゆく必要があるわけです。

そして、メールアドレスを取得して読者さんとの関係を築くのが、メルマガアフィリエイトです。

信頼関係があれば、3万円の商品を1ヶ月で30人の方に購入してもらうことは難しくありません。

しかし、3万円のダウンジャケットを1ヶ月で300着1000着も売るのは、企業のメルマガでないと難しいでしょう。

だからこそ、物販アフィリエイトは、サイトを量産して、商品数を増やす必要があります。

メルマガには向かないわけです。

また、情報商材の方が、個人のメルマガでは情報発信しやすいです。

情報商材アフィリエイトは、その性質上個人メルマガと相性が良いんです。

だから、個人でメルマガをやるなら、情報商材アフィリエイトが最適です。

ライティングサクセスロードでみんなの読者の反応が変わりますよ!

昨日発売されたライティングサクセスロード

・・・

学び甲斐のある教材ですね。

宮嵜からもコツコツとご購入頂いています。


(誠にありがとうございます!)

ライティングノウハウと言うと、、

セールスレターの書き方

メルマガの書き方

ステップメールの書き方

などがありますが、

この教材は、ブログメルマガの書き方という色が濃い教材です。

この作者のエンタメさん自身、ブログメルマガのアフィリエイトで1300万円という実績を上げている方です。

だからこそ、ブログメルマガを書く上で役立つノウハウが詰まった教材となっています。

この教材で解説されているノウハウは、エンタメさんのコンサルを受けている方たちに指導しているものと同じ内容だそうです。

そう考えると、この金額で提供することが物凄いことだと理解できます。

また、その価値は計り知れませんね。

この教材を特にお奨めしたいのは、ブログメルマガ情報商材アフィリエイトをしている方です。

もっと言えば、

それなりに、作業時間もとってるし、やることはやっている。

そして、、

メルマガの読者も増えてきているし、ブログのアクセスも増えてきた。

それなのに、

なぜか、思うようにアフィリエイト報酬が入ってこない。

そういう方にこそ、ライティングサクセスロードを本気でおススメします。

これを読んで実践すれば、僕を含めて、みんなメルマガやブログの反応が変わります!

宮嵜からのご購入者様には、特別な特典もご用意しています。

ぜひチェックして下さい。

⇒ ライティングサクセスロードレビューページ

1000万円稼ごうと思えば、メルマガ部数がどれくらい必要?

先日「まぐまぐの読者が2万人を超えました。」とメルマガに書きました。

すると、読者さんから「おめでとうございます!」「凄いですね!」というメールを頂きました。

ありがとうございます。

その中で、「読者2万部となると、5%の人が1万円のものを購入したら1000万円ですね!」という話がありました。

確かにそうですね。

2万人の5%は、1000人なので、

1000(人)×1万円=1000万円です。

しかし、この数字を細かく考えてみるとそう甘くないことが分かります。

通常情報商材というと成約率1%あれば良い方です。

つまり100アクセスで一人購入して頂ければかなり優秀なんです。

そう考えると、もし1回のメルマガ発行で、1000人に購入して頂くには、10万アクセス必要です。

つまりアフィリエイトリンクを10万人にクリックして頂くということです。

仮に、メルマガ読者が10万人だとしても、全員にクリックしもらう必要があります。

ところが、ここで現実をお伝えするとまぐまぐのクリック率は1%あれば良い方だと言われます。(1回の配信でのクリック率です。)

厳しい現実です。

現在では、読者さんが大量のメルマガに登録していることも多く、また、使っていないメールアドレス等もあります。

そのため、まぐまぐのクリック率は、「1%でも優秀」という現実があります。

そう考えると、もし1回の配信だけで、10万人にクリックしてもらうためには、まぐまぐであれば、どれだけの部数が必要でしょうか?

・・・

1000万部です。

これは「1回の配信で、1000万円」という話でしたが、「30日間毎日配信して1ヶ月で1000万円を稼ぐ」とするとどうでしょうか?

30日間で10万人にクリックしてもらうためには、超単純に計算してしまうと、、

1日3333人にクリックしてもらうことになります。

3333人にクリックしてもらうためには、33万3300部のメルマガが必要だということになります。

この33万部という数字は、まぐまぐで最も読者が多い川島さんのメルマガ(34万部)の部数とほぼ同じです。

つまり1ヶ月で1000万円稼ごうと思えば、最低でも34万部の川島さんと同じ部数が必要だということになります。

また、年収1億円稼ぐためには、それくらいの部数が必要だとも言えます。

このように、まぐまぐは、「1%でも優秀」と言われます。

しかし、まぐまぐでなく独自で配信している方は、もっと精読率が高くなります。

僕が知っている起業家で、読者3万部でありながら、30%~50%のクリック率が出る方がいます。

つまり3万部でありながら、1万人~1万5千人がクリックするという驚異的な数字です。

メールアドレスの集め方、メルマガの配信の仕方など様々な要素によって精読率にも大きな違いが出てきます。

一番重要なのは「読者さんに読んで頂くこと」

これを忘れずに読者増加をしてゆきましょう。

メルマガ部数が2万を超えることは嬉しいことですが、、しかし、、

まぐまぐのメルマガ部数が2万部を越えました。

誠にありがとうございます。

これは嬉しいことですが、ただ手放しに喜ぶことはできません。

確かに部数が多いことは、一つのブランディングになります。

ある面、ステータスとも言えるでしょう。

しかし、これをただ喜ぶことができない理由があります。

なぜかというと、この「部数」よりもこの読者さんたちがどれだけ読んでくれるか?

「精読率」の方がもっと重要だからです。

ですので、ここで喜ぶのではなく、ここからが勝負とも言えます。

これから、読者さん、つまりあなたとの信頼関係を築いてゆくわけです。

これからがリストビルディングです。

リストビルディングとは、つまり顧客情報の構築です。

簡単に言うとあなたのファンを構築してゆくこと、、

ブランディングとも言えますし、生意気な言い方をすれば「教育」です。

ネットビジネスをある程度やれば、アクセスの集め方とかメールアドレスの集め方などのノウハウは皆同じです。

ある程度決まってきます。

そして、この集め方は、時代と共に変化します。

その中で重要なのものとは何でしょうか?

・・・

実は、最近リストビルディング大百科と言う面白い教材を購入して勉強しています。

で、やはりこの教材の中で言っているのは、「差別化」の部分です。

リストビルディングをしてゆくためには、、、

言い換えれば、あなたのファンを作ってゆくためには、この「差別化」が重要なんです。

特に、アフィリエイターの場合、アフィリエイトする商品は販売者側のものなので、商品で差別化することはできません。

ですので、別の部分で「差別化」してゆかないといけません。

で、アフィリエイターは、どこで「差別化」すべきか?

これついては明日お伝えします。

メルマガをやるとなぜ稼げるか?

メルマガをやれば、なぜ収入が増えるか?

これについて今日は書こうと思います。

もちろんメルマガをただ発行すれば稼げるというわけではありません。

やはり、「伝わる文章」を書いて発行する必要があります。

だから、メルマガやブログをできるだけ沢山書いて文章力をつける必要もあるでしょう。

「アフィリエイターの仕事は、販売ページに誘導することだ」とはよく言われますね。

アフィリリンクをクリックさえしてもらえば、稼ぐことができると言われます。

しかし、アフィリエイトでも伝わる文章は必要です。

伝わる文章でなければ、クリックさえしてもらえなこともあるからです。

また、高額な商材の場合、クリックだけしてもらっても購入には、なかなか至らないです。

そこにアフィリエイターのレビューや推薦の声があるからこそ商材の成約率が上がるわけです。

ですので、アフィリエイトをする場合でも伝わる文章が書けることは必要です。

伝わる文章がかけて、読者さんに商材の価値を知ってもらえれば、メルマガで稼ぐことはできます。

では、なぜメルマガは稼ぎやすいと言われるのか?

その理由は、いくつかありますが、以下の2点が大きいでしょう。

1、レバレッジが効くから

2、攻めの媒体だから

レバレッジが効く

レバレッジが効くというのは、同じ労力でも大きな結果を出すことが可能だということです。

10人にメルマガを送るのも10万人にメルマガを送るのも作業時間はほとんど変わりません。

ですので、10人のメルマガに配信するのも10万人のメルマガに配信するのも同じ労力です。

しかし、10万人のメルマガの方が、10人のメルマガよりも大きく稼げます。

単純計算すると、10人のメルマガで100円稼げたとしたら、10万人のメルマガならば、100万円稼げる可能性があります。

このレバレッジがインターネットビジネスの最大の利点であり、それを最大化するのがメルマガという媒体と言えるでしょう。

攻めの媒体だから

また、ブログやサイトが「守りの媒体」と言われるのに対して、メルマガは「攻めの媒体」と言われます。

読者のメールアドレスを確保して、そこに向かって直接的にアプローチできます。

ブログやサイトの場合は、訪問者の意志がなければ、訪問されません。

しかし、メルマガは、読者さんが望んでいるいないにかかわらず、情報をこちらから送ることができます。

もちろん、解除することも簡単にでるので、望んでいないと言う言い方は、違うと思いますが、、

メールアドレスを所得しているところが、メルマガという媒体が攻めの媒体と言われる理由です。

悪い言い方をしたら、捕まえて離さない状態にしてしまいます。

またブログやサイトは開かれた媒体であり、メルマガは閉ざされた媒体です。

だからこそ、読者さんとも近い関係を気づきやすいんです。

結論的には、メルマガが稼げる理由は、「レバレッジ効果」「攻撃力」です。

そして、そのメルマガの特性を生かすためには、「メルマガ読者」「伝わる文章」が必要です。

情報商材購入ナビゲーション インフォ8 TOP » メルマガ